イオンカード(WAON一体型) 主婦の味方 「20日30日は5%オフ」でおなじみのイオンカード 提示だけで5%オフになるイオンカードは年会費・発行手数料も0円 クレジットカードの選び方ベーシック

ANA VISA Suicaカードの特徴

三井住友カードから発行されているANA VISA Suicaカード。VISAは世界170カ国以上、3000万店以上で利用可能の国際ブランドだ。三井住友×VISA×ANAというブランド力も十分で認知度、人気も高い一枚だ。さらにSuica付帯のこのカードは普段の通勤でJRを利用している方の場合には労せずして無料特典航空券が必要なマイルを貯めることが出来る。飛行機で、電車で、普段の買い物で、幅広く順応できるカードだ。

 


ANA VISA Suicaカード

 

ANAマイルが貯まる

このカードは基本のANAマイルの他にボーナスマイルが付く。

 

ボーナスマイル
搭乗ボーナスマイル →  区間基本マイレージが10%分加算
継続ボーナスマイル →  ANAカード作成で1000マイル、継続1年ごとに1000マイル付与

 

買い物で利用するだけでANAマイルが貯まる

ANA VISA Suicaカードを利用して買い物をすると、買い物金額に応じてポイントが貯まる。ここまでなら普通のクレジットカードと全く同じなわけだが、ANA VISA Suicaカードの場合には貯めたポイントをANAマイルに交換する効率が非常に良いため、買い物でANAマイルを一気に貯めることも可能になる。

 

Suicaチャージでマイルが貯まる

ANAマイレージカードの中で唯一のSuica搭載カード。チャージの際もしっかりポイント付与される。オートチャージ機能やモバイルSuicaの利用年会費無料(通常1,000円)も要注目のポイントだ。飛行機に乗る機会がほとんどないという場合は、1万マイルを1万円分のSuicaに移行することも可能だ。

 

 

貯めたポイントをマイルに交換するコース

ANA VISA Suicaカードで貯めたポイントをマイルに交換するコースは2つ。下記表をご覧いただければ分かる通り、5マイルコースと10マイルコースが存在する。
2つの違いは非常にシンプルで年間手数料がかかるかどうかの違い。年間手数料なんて払いたくないという場合には5マイルコースを、年間手数料を払ってでもANAマイルを劇的にためたいという場合には10マイルコースを選ぶと良いだろう。

 

5マイルコース  → 手数料無料   →  5マイル/1000円
10マイルコース → 6300円(税込) → 10マイル/1000円

 

1マイルを2円とすると月間5万円の利用で年間手数料の元を取ることができる。(1.5円の場合月7万円)
人により、マイルの価値は変わってくるので一概には言えないが、だいたいこの基準でということだけ確認したうえで判断して欲しい。
ANA VISA SuicaカードではこのほかにANAカードマイルプラス提携店の利用などでANAマイルを更に貯めることも出来るため、月間利用額が上記表に満たない場合でも特典航空券と交換することも可能。

 

お得さで選ぶなら10マイルコース

ANA VISA Suicaカードを利用してたまるANAマイルは、通常の5マイルコースと割増OKの10マイルコースがあるわけだが、5マイルコースを選ぶ場合には決してお得なクレジットカードではなくなってしまう。
1000円の買い物で5マイルがたまるクレジットカードなら、このANA VISA Suicaカード以外にもたくさんある。あえてANA VISA Suicaカードを使わなくても、5マイルコース分くらいのマイルなら他のクレジットカードでも貯めることができる。ANA VISA Suicaカードをお得に使うには10マイルコースを選べるほどの利用額をめざし、是非メインカードとして持ってほしい。

 

 

ANAの機内販売が10%引き

ANA VISA Suicaカード保有者の方であれば、ANAの国内線や国際線内の機内販売が10%引きになる特典有り(ANAカード払いをした場合)。それほど利用者が多いわけではないだろうが、機内販売をよく利用するという方にとってはお得な割引サービスだと言えるだろう。

 

ANAの通信販売も割引対象

また、ANAの機内販売だけでなく、ANAの通信販売であるANA SKY SHOPでの買い物についても割引の対象。便利な旅行グッズなどが多数販売されているので、そういったグッズ購入に興味があるという方にもANA VISA Suicaカードはお薦めなのである。

 

年会費の割引制度

ANA VISA Suicaカードは三井住友カード発行なだけあって、各種年会費の割引がある。

 

割引なしの状態 年間2,100円(税込)
WEB利用明細を利用(年6回以上の請求必要) 年間1,575円(税込)
マイ・ペイすリボの登録(年1回以上の利用が必要) 年間788円(税込)

 

毎月郵送で送られてくる利用明細書をWEBのものに切り替えるだけで年会費が525円の割引になるのはうれしい。

 

ANA VISA Suicaカード 総まとめ

ANA VISA Suicaは着実にANAマイルを貯めることができるクレジットカード。もちろん、マイルを貯めるだけならばもっと貯まりやすいカードはある。
しかし日常生活でスマートに

ANA VISA Suicaカード 公式サイトはこちら

 

関連記事

 

クレジットカードの選び方ベーシック HOMEに戻る

高還元率クレジットカード

イオンクレジットカード



賢い返済術+信用情報学習も大事!

下の情報はクレジットカードの返済にも応用できる内容となっている。賢い返済の知識を身につけておくことで、快適なクレジットカード生活が楽しめるというものだ。

また、クレジットカードの審査に落ちないようにするためには、カード会社が審査の重要なポイントとする個人信用情報について事前に学習しておくのはとても大事なことだ。

s0426【楽販アフィリオ】【CBU】※門外不出の伊達式返済術!『キャッシング・ブレイク<アンリミテッド>』

【CBU】※門外不出の伊達式返済術!『キャッシング・ブレイク<アンリミテッド>』

「私はコレでキャッシング審査に落ちた」ブラックリストを回避して個人信用情報を守る方法


HOME カード比較一覧表 キャンペーン情報 おすすめカードランキング カードお役立ち情報 運営者情報

不意の出費に助かるキャッシングサービス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「親切で対応が早い」と好評のキャッシングサービス2社

☆☆☆☆☆